武尊(たける)の本名は世川武尊(せがわたける)!かっこいい名前の由来や世間の反応についてまとめてみた!

武尊

K-1界で数々のタイトルを獲得した「武尊」選手。
日本中の格闘技ファンを魅了しています。

そんな「武尊」選手ですが、
名前が特徴的で、すぐに読めない人も
いるのではないでしょうか?

 

今回は、そんな「武尊」選手の
本名や読み方について詳しく見ていきます!

 

武尊の本名は?

「武尊」と聞くと、
なかなか珍しくインパクトがある名前なので
芸名?リングネーム?と思われる方も多いでしょう。

では、武尊選手の本名は一体何なのでしょうか?

 

「武尊」選手の本名は、
「世川武尊」と言います。

 

名前自体は本名だったんですね!
苗字も珍しいのでこれも芸名ではないかと
思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

武尊の読み方は?

「武尊」という名前が
下の名前であることは分かりましたが、

一体なんと読むのでしょうか?

世川武尊」は「せがわたける」と読みます。

 

思わず、「ぶそん」と読んでしまいそうですが、
この2文字でたけると読むのはすごいですね!

 

「武尊」という名前を調べてみたところ、
他にも「ほたか」とも読むことができるそう。

 

武尊の本名の由来は?

武尊という名前は普段なかなか見ないですが、
由来は何かあるのでしょうか?

 

名前の由来は、
日本神話に出てくる「ヤマトタケルノミコト
から来ていると自身で発言されています。

 

「ヤマトタケルノミコト」は、
日本神話のスーパースターの名前で、

武尊選手自身もヤマトタケルノミコト
のようなスーパースターになりたくて
頑張っているとのことです!

 

本当に神のような強さを誇っているので
生まれ変わりかもしれませんね!

 

武尊の本名について世間の声は?

武尊選手の本名について、
世間ではどれくらい知られているのか、
世間の声を調べてみました。

 

那須川天心選手も本名であることは
あまり知られていませんよね!

那須川天心選手の本名に関する記事はこちら

 

本当に二人とも神に選ばれたような選手ですね!

 

やはり、「武尊」という名前が
本名であると知ってびっくりする方が
多いみたいですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

「武尊」選手の本名は、
「世川武尊」で「せがわたける」と読み、

日本神話に出てくる「ヤマトタケル」が
由来であることがわかりました。

 

武尊選手については今後も活躍が期待される
選手ですので注目していきたいと思います!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)